ニュース
» 2007年05月23日 20時31分 公開

「雨が降ったら屋根の下」「自転車だったら階段少なめ」のルート検索――NAVITIME

もうじき梅雨の季節。せっかく徒歩ルートを検索して最短距離を見付けたとしても、雨に降られるとがっくりしてしまう。NAVITIMEでは雨や日差しを避ける「屋根が多いルート」や、自転車やベビーカー向けの「階段が少ないルート」を優先したルート検索を開始した。

[鷹木創,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは5月23日、携帯電話向けナビゲーション総合サービス「NAVITIME」、PC向け「PC-NAVITIME」、歩行者向けナビゲーションサービス「EZナビウォーク」で、「屋根が多いルート」「階段が少ないルート」を優先したルート案内を開始した。携帯電話版の有料会員が利用できる。

 ナビタイムではこれまで、同社サービスのルート案内機能で徒歩ルート検索に3段階の徒歩速度を設定できた。今回検索条件に、「屋根が多いルート」「階段が少ないルート」を追加した。

 屋根が多いルートでは、札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/広島/福岡などの大都市圏のターミナル駅を中心に、地下街やアーケードなど屋根があるルートを優先する。東京エリアでは、東京駅/新宿駅/渋谷駅/品川駅/お台場/池袋/表参道などの地下街や商業施設が対象だ。階段が少ないルートを優先すると、政令指定都市の主要道路に架かる歩道橋や地下道を回避したルート検索ができる。ただし、エレベータなどのない駅など、目的地に到達するまでに階段を通らざる得ない場合はルートに階段が入ってしまう。

 いずれもこれまでのルート検索よりも遠回りになる可能性があるが、都内で雨が降ったときや日差しが強いときに東京駅や新宿駅周辺の地下街を通るルートを設定できたり、自転車やベビーカーを使うときに階段が少ないルートを探せたりと、用途に応じて利用したい。

左が通常の「距離優先」で検索したところ。右は「階段が少ないルート」で検索したところ。東京駅をまたぐところのルートに変更があった

 携帯版へのアクセスは、iモード版が「iメニュー」−「メニュー/検索」−「交通・グルメ・旅行」−「地図・ナビゲーション」から、EZweb版が「EZトップメニュー」−「カテゴリで探す」−「地図・交通・旅行」から、Yahoo!ケータイ版が「Yahoo!ケ−タイ」−「メニューリスト」−「交通・グルメ・旅行」−「地図」から。無料サービスもあるが、ルート検索は日額95円、月額210円、月額315円(道路交通情報付き)の料金プランで利用できる。

 このほか、ウィルコム端末では「CLUB AIR-EDGE公式サイト」−「エリア&グルメ」−「地図」からアクセスできる。こちらもルート検索は月額315円の有料プランのみで利用可能。なお、PC版の利用には、携帯電話版のIDとパスワードが必要となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -