ニュース
» 2008年02月14日 19時06分 公開

3分LifeHacking:“IE6しか使ったことがない”初心者に教えたい――IE7の便利なTips(印刷&その他編)

ついに自動ダウンロードが始まった「Internet Explorer 7」。タブブラウザに戸惑うユーザーもいるかもしれない。「IE6しか使ったことがない」という初心者でも使えるIE7の便利なTipsを簡単におさらいしてみよう。

[鷹木創,ITmedia]
今回参照した元記事
ダウンロードしたばかりのIE7日本語版をチェックしてみた IE7のタブブラウザ機能のほか、RSSリーダー機能や印刷機能などをチェック。困った時のリファレンスやBiz.IDオススメのショートカットも掲載。
ごくごく私的なIE7の安定ワザ IE7が強制終了してしまうケースが頻発する筆者の環境。しかし、とある設定を試みたところ、安定感がグンと増したのだった。
IE7をちょっと便利に使う3つのアドイン 高性能になったIE7だが、ちょっと足りないと感じる部分もある。便利に使うアドインをチェックしてみよう。
“初心者必須”のブラウザ拡張機能を探す便利なサイト ブラウザをパワーアップさせるアドインが便利なのは分かった。こうした拡張機能をどうやって探したらいいのだろうか。初心者がチェックしておくべきサイトをご紹介しよう。
ブラウザのオートコンプリート、間違った履歴だけを削除する方法 最後は細かいTips。Webブラウザのオートコンプリート機能は入力の手間が省けて便利だが、間違って入力した場合も履歴に残ってしまう。正しい履歴は残し、間違った履歴だけを削除しよう。

 ついに自動ダウンロードが始まった「Internet Explorer 7」。タブブラウザに戸惑うユーザーもいるかもしれない。前回の「タブ編」と同様に過去記事も参照しながら、「IE6しか使ったことがない」という初心者でも使えるIE7の便利なTipsを簡単におさらいしてみよう。

→IE7基本機能のまとめはこちら

→IE7の便利Tips(タブ編)はこちら

→IE7の自動ダウンロードをやり過ごしたい方はこちら


Webページをキレイに印刷できるようになったIE7

 IE7の機能の中でオススメは印刷機能だ。通常、Webページを印刷すると、ページの端が切れたり、レイアウトが崩れたり、思い通りに印刷できないことが多い。IE7では、こうしたWebページの印刷を改善。印刷したいWebページが実際の印刷用紙に自動的に収まるようになった。

Biz.IDのトップページ。Web閲覧用ページをそのまま印刷した。ページ上部のバナー、その下に左ペイン、中央ペイン、右ペインの3段レイアウトとなっている。こちらはIE6で印刷した場合

こちらはIE7で印刷した場合。うまく印刷用紙に収めることができた

 また、プリントアウトした紙面に印刷されるURLなどのヘッダとフッタをワンクリックで消せるのも便利だ。ビジネスで利用する資料では、中途半端にフッタなどが印刷されるよりは、いっそ消したい場面もある。上手に使えばスマートな資料作りに役立てることができるだろう。

 このほか、印刷プレビュー画面で左右上下のマージンも調整できるようになった。数字ではなく、見た目で判断できるので今までよりも調整が簡単だ。

(左)印刷プレビュー画面の中央左寄りに、ヘッダとフッタをワンクリックでオン/オフできるボタンが付いている。(右)印刷ページの左側と上部にマージンを調整できるスケールも付属。見たままで調整ができるので便利だ

便利なアドインで、足りない機能を追加しよう

 IEを使っていて「もうちょっと便利にしたいなあ」と思うことはないだろうか。例えば、マウスの動きでブラウザをコントロールできるマウスジェスチャーなど、ほかのタブブラウザにはあって、IE7には搭載していない機能などである。

 筆者のオススメは以下の3つのアドインである。

アドイン 機能
Mouse Gestures マウスジェスチャーができるようになる
Find as you type 開いたWebページのテキストをインクリメンタルサーチできる(日本語非対応)
Feeds Plus IE7に登録したRSSフィードをまとめて、一括表示できる

 特にいつも使っているのは、マウスジェスチャー機能を追加する「Mouse Gestures」だ。個人的にはIE7で1番の不満だったマウスジェスチャー機能がこれで使えることになる。ほかのタブブラウザほどではないが、ある程度のカスタマイズも可能で便利だ。マウスの軌跡を表示するように設定できるのも、マウスジェスチャー初心者にはうれしい機能だ。

設定は「ツール」から設定画面でマウスの各ボタンをブラウザ操作に割り当てる。ぱっと見たところマウスホイールのクリックについては設定できないようだ

「Mouse Trail」機能を有効にするとマウスの軌跡を表示する

 詳細は◆「http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/31/news094.html◇IE7をちょっと便利に使う3つのアドイン」◆を読んでほしいのだが、「そもそもアドインってどうやって見つけるの?」という人もいそうだ。

 IE7用のアドインは、Microsoftの公式サイト「IE Add-Ons」で紹介されている。IE7のロゴがあるものの、IE7だけでなくIE6でも利用できるものもある。興味があったら利用してみるといいだろう。

そもそもタブが出ない時はどうする?

 最後に紹介するのは、こんな“悩み”――。「IE7をインストールしたんだけど、タブが現れない」という人が結構いるようだ。

 そんな人は、まずは[ツール]−[インターネットオプション]で「タブ」の設定を選択。一番上の「タブブラウズを有効にする」のチェックボックスを確認しよう。チェックが入ってなければ、チェックを入れる。問題はチェックしているのに、タブが現れない場合だ。

 どうやらオンラインソフトの「窓の手」が原因のことがあるようだ。ブログ「IT社会の羅針盤」によると、「オンラインソフト『窓の手』を使用しているなら『従来のWindowスタイルでウインドウを表示する』のチェックを必ずはずして」とのこと。ほかのブログを確認しても、この対応でタブが“復活”するようなので併せてご報告しておく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -