ニュース
» 2008年03月17日 10時34分 公開

3分LifeHacking:ボトル入りガムの置き場所を作る

オフィスでもすっかりおなじみとなったボトル入りガム。なにかと置き場所に困ってしまうこのボトルガムの「ホームポジション」を考えてみよう。

[kizuki,ITmedia]

 いまやすっかりオフィスの常備品となった感のある、ボトル入りのガム。最近では梅干やスルメといった派生製品も同様のパッケージで登場し、ボトル入りお菓子というのはコンビニの棚における一大勢力となっている。

 さて、コストパフォーマンスという点ではピカイチのボトル入りガムだが、自分のデスクに常備する場合、場所を取りすぎるのが難点だ。キャビネットの中などに入れておけばいいのだが、消費量が多いことからデスクの上に出しっぱなしになってしまい、ディスプレイの手前あたりが定位置になっている人も沢山いるのではないだろうか。かといって引き出しに入れるには、サイズがデカすぎる。困ったものだ。

 個人的におすすめなのが、PCラックに取り付けられるドリンクホルダーを使って、専用の置き場所を作ってしまう方法だ。というのも、ボトルガムなどが入った直径6.5センチ程度のプラスチック製ボトルは、350ミリリットルのドリンク缶とほぼ同じ直径。ということは、市販のドリンク缶ホルダーにぴったり収まるというわけだ。

昔は家電量販店店頭でよく見かけたラックアクセサリ。よく似たグッズが現在でも家に転がっているという人も多いかもしれない。今回紹介したロアスの製品はマグカップまで対応するので、直径はやや余裕がある

クランプ式で、厚さ15〜30ミリのデスクやラック支柱に取付可能。セットしたところ。専用スタンドといった体裁だ

 どことなく居心地が悪かったボトル入りガムのホームポジションが決まるだけで、気分一新、机の上もひろびろ。すがすがしい気分になれる。今回はPCラックに取り付けられるタイプを紹介したが、当然のことながら、カー用品のドリンクホルダーなどとも組み合わせ自在なので、試してみるとよいだろう。

本日のレシピ
製品名 実売価格 発売元
ドリンクホルダー RDH-002GN 483円 ロアス

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -