連載
» 2009年02月13日 08時30分 公開

「理想の相手に出会うための4ステップ」と「より良い関係を築くコツ6つ」仕事のパートナーにも使える恋愛術(1/6 ページ)

いつもより異性を意識してしまうバレンタインデー、ホワイトデーの季節です。恋人がいない人には理想の相手に出会うための策を、パートナーがいる人にはギクシャクした部分を直すコツを一挙公開。ビジネスパートナーにも使えます。

[平本あきお(構成:房野麻子),ITmedia]

 ただでさえ人肌恋しい冬。バレンタインデーを控え、異性の存在がより気になる季節です。そこで、恋人がいない人には理想の相手に出会うための策を、すでにパートナーがいてもあまりうまくいっていない人には関係を直すコツを解説します。異性のパートナーに限らず、ビジネスパートナーに置き換えることもできます。

恋愛、ビジネスで理想のパートナーと出会う

 ではまず、「恋人がいなくて1人で寂しい」という人に、理想の相手を見つけるとっておきの方法からお教えしましょう。

ステップ1:「理想のデート」を想像する

 まず「デートするなら、こんなところに行きたい」「デートでこんな風に過ごしたい」ということを考えます。

 その際、「これは疲れるな」というのは考えなくてもいいです。「高級レストランで食事するのがいい」という人もいれば「そんな場所は疲れる」という人もいます。自分は疲れるだけなのに、高級レストラン好きな人とデートしても楽しくはないでしょう。好みが合わない人と付き合っても、それはお互いに不幸です。

 自分のライフスタイルに合ったデートを考えてほしいのです。それをすると自分は楽しいし、元気になって癒される、という場面をありありと具体的に想像してみてください。最初は細かいところまで想像できないかもしれませんが、それをやっている場面を想像し、楽しい気分になることが大事です。

なぜ、「きれい」だったり「優しい」といった好きな異性のタイプではなく、ライフスタイルを考えるかというと、自分の生活パターンに合わないとうまく行かないことが多いからで、うまくやろうとして無理をすると、「恋愛は疲れるから嫌だ」と、癒されるどころか、仕事が1つ増えたような状態になってしまいます

       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ