ニュース
» 2009年06月04日 12時36分 公開

仕事耕具:東大合格者みたいに書けるノートにA4版

東大合格生が使用したノート「ドット入り罫線シリーズ」に、新たにA4、A5サイズ、セミB5サイズ5冊パック、ツインリングノートが登場。

[塙恵子,Business Media 誠]

 コクヨS&Tは、横罫線に等間隔のドット(点)が入ったノート「ドット入り罫線シリーズ」に、無線とじノートのA4、A5サイズと、セミB5サイズ5冊パック、ツインリングノートを追加する。6月15日に発売、無線とじノートは1冊147円〜、セミB5サイズ5冊パックは787円、ツインリングノートは1冊241円〜。

photo

 「ドット入り罫線シリーズ」は、東大合格生が使用したノートの研究を基に開発した。ドットを活用することで、文頭をそろえやすい、図形や表が書きやすい、資料を真っすぐに貼れる、縦書きでも文字がそろえやすいといった特長を持つ。

 これまでB5、セミB5サイズのみだったが、今回無線とじノートがA4(40ページ)、A5サイズ(30ページ)とセミB5サイズ(30ページ)の5冊パックの3種類、ツインリングノートがA4(40ページ)、セミB5(40ページ)、A5(50ページ)サイズの3種類を追加。キャンパスツインリングノートA4サイズを除き、6ミリ/7ミリ幅から選べる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ