調査リポート
» 2019年06月12日 11時30分 公開

20・30代の「理想の上司」は天海祐希さん 「理想の部下」はあの人気俳優

人材会社エン・ジャパンが「理想の上司」と「理想の部下」に関する調査結果を発表。20・30代が考える理想の上司1位は女優の天海祐希さんだった。

[ITmedia]

 あなたの「理想の上司」は誰ですか? 人材会社のエン・ジャパンが調査したところ、20代と30代の1位は女優の天海祐希さんだった。40代でも2位にランクインしており、回答者からは「ドラマで上司役を演じることが多く、どれも好感が持てる」「凜としていて格好良い。怒られても『この人についていきたい!』と思う」といった意見が出た。

photo 理想の上司は誰ですか?(=エン・ジャパン調べ)

 40代の1位はタレントの所ジョージさんで、30代でも2位に入った。「司会をよくしているからまとめる力がありそう」「明るく、必要なことはしっかり伝えてくれて、いざというときに頼りになりそう」――などが理由として挙がった。

 20代の2位はタレントの明石家さんまさん。3位は、20代が俳優の西島秀俊さん、30代が明石家さんまさん、40代がタレントのビートたけしさんだった。

 合わせて「尊敬できる」と感じる上司のポイントについて聞くと、「いざというときに部下を守る」が最も多く55%だった。次いで「指示・指導が的確」(53%)、「知識や経験が豊富」(51%)と続いた。

photo 尊敬する上司に出会ったことがある人(68%)に聞いた良い上司のポイント(=エン・ジャパン調べ)

 反対に「困った上司」と感じるポイントは「人によって態度を変える」が66%で最多。2位は「いざというときに部下を守ってくれない」(58%)、3位は「指示・指導が曖昧」(55%)だった。

photo 困った上司のもとで働いたことがある人(85%)に聞いたよくない上司のポイント(=エン・ジャパン調べ)

 エン・ジャパンは、「20代の回答に注目すると、けん引型ではなく、いわゆるサーバント(支援型)リーダーシップを求める様子が見えてくる。対話の中で自分のことを理解し、豊富な経験と知識で後押ししてくれるような上司が求められている」とコメントしている。

 さらに同社では、「理想の部下」ついても調査。20代と30代の1位は俳優の神木隆之介さんで、「誰に対しても公平に慕ってくれそう」「優しく気が利いて素直そう。爽やかで人当たりの良いところが良い」などの声が挙がった。

photo 理想の部下は誰ですか?(=エン・ジャパン調べ)

 40代の1位は女優の土屋太鳳さんで、20代と30代のランキングでも2位に入った。「何事にも真摯に向き合う真面目さが良い」「明るく前向きでハキハキしているので、接していて気持ちが良いと思う」といった意見が出ている。

 40代の2位は野球選手の大谷翔平さん。「おごることなく努力を続けている姿勢が、上司として応援できそう」「目的を達成するために、自分で考えて行動し、継続できる人だと思うから」――などが理由として挙がった。3位は、20代が竹内涼真さん、30代と40代が菅田将暉さんだった。

 また、「困った部下」のポイントを聞いてみると、「言い訳が多い」が最も多く53%だった。その後、「報告・連絡・相談を怠る」(51%)、「上司からの指示待ち」(37%)と続いた。エン・ジャパンは「良い部下といわれる人に共通するのは、素直さ。目の前にある仕事に全力で取り組んで自分のできることを増やし、少しずつ上司の期待を越え続けるのが良い部下ではないか」とした。

photo 困った部下を持ったことがある人(58%)に聞いた「困った部下」のポイント(=エン・ジャパン調べ)

 調査は4月24日から5月28日にインターネット上で実施。20代以上の「エン転職」ユーザー1万1286人から回答を得た。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.