3分Biz.
ニュース
» 2020年01月30日 17時44分 公開

AI分析で従業員の勤務実態を“見える化”するPCログ解析サービス

キューアンドエーワークスは、従業員の働き方を可視化することで業務改善のポイントなどを洗い出せるPCログ解析サービス「RoboRoid-HIT.s log」の提供を開始した。

[城戸芳充,ITmedia]

 RPA(Robotics Process Automation)の導入は生産性向上の切り札として注目が集まっているが、その一方で「従業員の生産性向上につながる効果が得られない」「導入前の適用判断ができない」といった声もあり、RPA導入活用に至るまでに課題が山積しているのが現状だ。

 この改善策としてキューアンドエーワークスが発表したPCログ解析サービスが「RoboRoid-HIT.s log」。従業員の働き方を可視化することで業務改善のポイントなどを洗い出すことが可能になる。

photo
photo 働き方の課題の可視化(上)、セキュリティリスク可視化(下)のイメージ

 従業員が利用するPCの操作ログを取得し、AI分析ツール「おまかせAI働き方みえ〜る」で解析を行うことで、従業員の働き方を可視化。勤務管理やセキュリティリスクの洗い出しに加え、RPA等で効率化可能な定型業務の抽出などを行えるという。

photo 社内IT資産の簡易チェックも合わせて行える

 料金プランは、月額料金が発生する「料金プランA」(初期費用1万円、月額基本料2000円+1台あたり1400円)と、別途月額料金が発生しない「料金プランB」(基本費用40万円から、PC10台/3カ月の場合)を用意した(ともに税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間