3分Biz.
ニュース
» 2020年04月27日 12時50分 公開

かつやが4種類の「全力飯弁当」を750円で販売 テークアウト需要の高まりに商機

かつやは、4月20日から国内店舗「かつや」104店限定で「全力飯弁当」を販売している。外出自粛に伴うテークアウト需要の高まりを受け、同社は「ご自宅での食事をより一層楽しんでいただくため」開発に至ったとしている。

[ITmedia]

 とんかつ専門店「かつや」を展開しているかつや(東京都千代田区)は、4月20日から国内店舗「かつや」104店限定で「全力飯弁当」を販売している。外出自粛に伴うテークアウト需要の高まりを受け、同社は「ご自宅での食事をより一層楽しんでいただくため」開発に至ったとしている。

phot かつやは、4月20日から国内店舗「かつや」104店限定で「全力飯弁当」を販売

 「全力飯弁当」は「生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当」「回鍋肉丼から揚げチキンカツ弁当」「豚玉丼から揚げチキンカツ弁当」「ナポリタンから揚げチキンカツ弁当」の4種類を用意した。価格は全て750円(税別)。炒め物や自宅で用意するには手間がかかる揚げ物を中心に、かつやらしいボリューム感ある弁当に仕上げた。

phot 「生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当」
phot 「回鍋肉丼から揚げチキンカツ弁当」
phot 「豚玉丼から揚げチキンカツ弁当」
phot 「ナポリタンから揚げチキンカツ弁当」

 容器の蓋が閉まらなくなり品質が低下してしまうため、ご飯の大盛は対応しない。その代わりに、別容器で提供する「ご飯」(税別160円)を用意している。

phot 新型コロナウイルス感染症の拡大防止による外出自粛からテークアウトに商機を見いだしている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間