3分Biz.
ニュース
» 2020年04月28日 09時58分 公開

DMM.com証券、米国株式を信用取引の担保として利用可能に ネット証券初

DMM.com証券は、米国株の売買手数料無料化に続き、米国株を信用取引の担保として使えるようにする。

[斎藤健二,ITmedia]

 DMM.com証券は、4月28日から米国株式を信用取引の担保として利用できるようにする。前々営業日の価格の6割を保証金とできる。対応する銘柄は、Appleなど大手企業120社。ETFなどは含まれない。

 DMM.com証券は、後発ながら米国株に力を入れてきており、業界で初めて、米国株の売買手数料を完全に無料とした(19年12月の記事参照)。ただし、米ドルの預け入れ、払い出しには対応しておらず、米国株の売買は円から行う必要があり、都度為替手数料が1ドルあたり50銭がかかる。また配当もドルで受け取ることができず、1ドルあたり1円の為替コストがかかる。

 また、他証券会社から米国株をDMM.com証券へ移管することもでき、手数料は無料。また他証券会社への移管も無料で行える。

主要ネット証券の米国株取り扱い(DMM.com証券調べ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間