3分Biz.
ニュース
» 2020年06月12日 17時26分 公開

ホテル椿山荘東京、ホテルの味を自宅で楽しめる「テークアウトメニュー」開始 コロナ禍によるフードデリバリー需要を受け

ホテル椿山荘東京は、ホテルメイドの料理やスイーツを自宅やオフィスに持ち帰ることができる「テークアウトメニュー」の提供を開始した。購入は予約制で、価格は1500円(税別)から。受け取りと精算はホテルで行う。

[ITmedia]

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区)は、ホテルメイドの料理やスイーツを自宅やオフィスに持ち帰ることができる「テークアウトメニュー」の提供を開始した。購入は予約制で、価格は1500円(税別)から。受け取りと精算はホテルで行う。

phot ホテル椿山荘東京の「テークアウトメニュー」、黒毛和牛のステーキ重

 これまで同ホテルは館内のショップでスイーツなどのテークアウトを実施していたが、今回アフタヌーンティーや黒毛和牛のステーキ重、ハンバーガーなど12種類のメニューをラインアップ。現在休業中のカジュアルダイニング「ザ・ビストロ」のメニューも用意した。

phot トリュフの香るザ・ビストロバーガー
phot アフタヌーンティー スイーツセレクション

 受け取り時間は午前11時半から午後6時まで。前日の午後6時までに予約すれば、当日午後0時半までに受け取れる。午後1時以降の受け取りであれば、受け取り時間の3時間前までに予約が必要となる。なお、一部メニューは2日前の午後6時までに予約が必要。

phot 豪華海鮮7種のばらちらし寿司

 同ホテルは「コロナ禍において、遠隔会議やお取り寄せ、フードデリバリーの浸透など生活は大きく変化」したとして、今回のテークアウトメニューを「ホテル椿山荘東京の“ニューノーマル”な楽しみ方」とコメントしている。テークアウトの終了時期は特に設けていない。

phot 黒毛和牛ローストビーフの巻き寿司

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間