3分Biz.
ニュース
» 2020年06月16日 17時05分 公開

「マスク通販最安値.com」が子ども・女性向けマスクを価格比較対象に追加

動画制作などを手掛けるInSyncは、マスク1枚あたりの通販在庫価格の最安値を探せるサイト「マスク通販最安値.com」において、子ども・女性向けマスクなどの単価を比較できるカテゴリーを追加した。

[ITmedia]

 動画制作などを手掛けるInSync(大阪市)は、マスク1枚あたりの通販在庫価格の最安値を探せるサイト「マスク通販最安値.com」において、子ども・女性向けマスクなどの単価を比較できるカテゴリーを追加したと発表した。

phot マスク1枚あたりの通販在庫価格の最安値を探せるサイト「マスク通販最安値.com」に、子ども・女性向けマスクなどの単価を比較できるカテゴリーが追加された(写真は「小さめ マスク」のカテゴリー)

 5月以降、国内のマスク相場は下落してきていて、6月11日には1枚あたりの最低価格が9円台になった。その一方、子ども向けや女性向け、夏用マスクなど、用途に応じたマスクが求められるようになってきている。そこで、「マスク通販最安値.com」は多様なニーズに応えるため、今回新たに「子ども マスク」「小さめ マスク」「洗える マスク」の3カテゴリーを追加したという。

phot 「子ども マスク」のカテゴリー

 同サイトは、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、Wowmaなど大手通販モールに掲載されているマスクの商品情報を収集。1枚あたりの価格と最安値を抽出し、リアルタイムで表示している。

 なお、価格データは「マスク通販最安値.com」で検索されたマスクの相場価格となっており、国内で販売する全てのマスク価格のデータを分析したものでない。

phot 「洗える マスク」のカテゴリー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間