フィンテックで変わる財務
ニュース
» 2020年12月04日 13時31分 公開

カンムのVisaプリペイド「バンドルカード」利用者300万突破

オンライン決済サービス「バンドルカード」を運営するカンム(東京都渋谷区)は12月4日、ダウンロード数が300万を突破したと発表した。提供から4年で突破した。

[斎藤健二,ITmedia]

 オンライン決済サービス「バンドルカード」を運営するカンム(東京都渋谷区)は12月4日、ダウンロード数が300万を突破したと発表した。提供から4年で突破した。

 バンドルカードは、スマホアプリをダウンロードしてすぐにVisaのバーチャルプリペイドカードを発行できるオンライン決済サービス。プラスチックカードも発行できる。未成年などでクレジットカードを持ちにくい層、持ちたくない層を中心に利用されてきたが、コロナ禍を機に、クレジットカードを持っている人の利用も増加したという。使う分だけチャージできたり、リアルタイムに利用明細が確認できたりする点が評価された。

 アプリからすぐにバーチャルカードを発行できるサービスは、Kyashなども提供しており、市場が徐々に拡大しつつある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -