金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年12月08日 15時42分 公開

WealthNavi、初のNISA対応ロボアド「おまかせNISA」

ロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を運営するウェルスナビ(東京都渋谷区)は12月8日、2021年初春にNISAに対応したロボアド「おまかせNISA」を提供すると発表した。NISA対応のロボアドは初。

[斎藤健二,ITmedia]

 ロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を運営するウェルスナビ(東京都渋谷区)は12月8日、2021年初春にNISAに対応したロボアド「おまかせNISA」を提供すると発表した。NISA対応のロボアドは初。

初のNISA対応ロボアドとなる「おまかせNISA」

 「つみたてNISA」ではなく「一般NISA」を利用する。ただし積立投資の設定も可能だ。毎年上限120万円までの投資を非課税で運用できる。通常の課税口座とNISA口座を合計して最適なポートフォリオを構築する。また、リスク許容度を変更した場合を除き、NISA口座の売却を行わない範囲内でリバランスを行い、自動売却は行わない。

 一般NISA制度は、2024年に新NISAへと制度が移行する予定だが、おまかせNISAも新制度に対応する予定。

 また同日、預かり資産残高が3200億円を突破したことも発表した。口座数は35万口座を超えた。同社は、12月22日に東証マザーズに上場を予定している。

ロボアドトップシェアのWealthNaviは預かり資産が3200億円を突破した

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -