3分Biz.
調査リポート
» 2020年12月26日 09時00分 公開

LINEリサーチ調べ:「2020年に流行ったモノ」ランキング 58万人に聞いた結果は? (1/2)

2020年に流行ったと思うものは? LINEが運営するLINEリサーチは、全国約58万人を対象に調査を実施した。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの影響が大きかった2020年だが、エンタメやゲーム、サービスなどで新しい流行がみられた。 LINEが運営するLINEリサーチは、全国約58万人を対象に「2020年流行ったと思うモノ」の調査を実施。大人気アニメのほか、コロナ禍で台頭したサービスなどが上位になった。

(出所:LINEリサーチ公式Webサイト)

 総合ランキングで1位となったのは「鬼滅の刃」(39.5%)。次いで「Go To キャンペーン」(21.7%)、「半沢直樹」(20.1%)と続いた。「鬼滅の刃」は年代別でも、60代以上を除いた全ての世代で1位となり、人気の高さがうかがえる結果となった。

総合ランキング(出典:LINEリサーチ「2020年流行ったと思うモノ」調査

 また、コロナ禍で台頭してきた「Zoom」(17.6%)や「ウーバーイーツ」(14.3%)、「オンライン〇〇」(11.9%)も上位に入った。テレワークやステイホームなどにより、認知や利用が促進されたことが推察される。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -