金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年01月06日 18時42分 公開

SBI証券、楽天証券、iDeCo申し込みをオンライン化 書類郵送不要に

 iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入や移換の申し込みがやっとオンライン化される。

[斎藤健二,ITmedia]

 iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入や移換の申し込みがオンライン化される。

 楽天証券は1月31日から、iDeCoの加入申し込みや移換の手続きをWebで完結させると発表した。楽天証券のiDeCo口座数は27万口座を超えており、業界2番手。口座数40万口座の最大手SBI証券は1月4日からオンライン化を完了しており、追随した形だ。

 これまでiDeCoは書面に記入して郵送での申し込みが必要だったが、オンライン化によって時間や手間が削減される。また、オンライン化によって、記入漏れや間違いなども事前に確認できる。

SBI証券のiDeCoオンライン申し込みのイメージ(プレスリリース)
楽天証券のiDeCoオンライン申し込みのイメージ(プレスリリース)

 iDeCoは国民年金基金連合会が運営しており、紙での手続きが必須であることが課題となっていた。厚生労働省は年金制度改正の中で、iDeCoの加入申し込みのオンライン化について見直しを掲げており、1月に電子申込みが可能になった。今後、各金融機関においてiDeCoのオンライン対応が進むと見られる。

iDeCoの加入申し込み等のオンライン化(2019年12月に行った第10回社会保障審議会 企業年金・個人年金部会資料より)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -