3分Biz.
ニュース
» 2021年01月20日 14時32分 公開

コロナ禍の“おうち時間”にどんな番組を見る? 3位は「ワイドショー」、2位は「ドラマ」、1位は……調査で判明(1/2 ページ)

コロナ禍で在宅時間が増えた。テレビや動画の視聴時間が増えた人もいるのでは。どんな番組を見ているのか?

[ITmedia]

 調査会社のプラネット(東京・港)は1月19日、テレビ視聴に関する意識調査の結果を発表した。

コロナ禍でテレビ視聴の傾向は変わった?

 「現在、あなたの自宅にはテレビがありますか」と尋ねると、「複数台ある」が56.3%で「1台ある」が39.1%という結果に。「以前はあったが今はない」(2.9%)と「持ったことがない」(1.6%)は少数派だった。

 保有状況を年代別に分析すると、「複数台」あると回答する人の割合は、年代が上がるほど増える傾向にあった。また、「1台ある」と回答した人の割合は年代が下がるにつれて増える結果となった。

自宅にテレビがありますか?(出所:リリース)

 どのような放送・動画配信サービスを視聴しているか尋ねると、全体の80.2%が地上波番組を「毎日見る」と回答した。「時々見る」とあわせると、約9割という結果に。テレビ局以外の動画配信サービスでは、YouTubeなどの無料配信を「毎日見る」と回答したのは19.9%で、「時々見る」と合わせると52.2%となった。また、NetflixやHuluなどの有料配信については、24.3%が「毎日見る」もしくは「時々見る」と回答した。

どんな放送や配信を視聴するのか(出所:リリース)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -