金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年01月26日 15時40分 公開

リクルート、還元率1.5%の法人カード「Airカード」提供開始

リクルートとジェーシービーは1月26日、1.5%のポイント還元率を備えた法人カード「Airカード」の提供を開始した。経費管理の課題解消に有効な法人カードだが、経営者の多くが法人カードについて知らないという問題意識から、提供するという。

[斎藤健二,ITmedia]

 リクルートとジェーシービーは1月26日、1.5%のポイント還元率を備えた法人カード「Airカード」の提供を開始した。経費管理の課題解消に有効な法人カードだが、経営者の多くが法人カードについて知らないという問題意識から、提供するという。

 リクルートが行ったビジネスカードに関するニーズの調査によると、経営者の多くが、「経費管理にあまり詳しくない・苦手である」、また「プライベート利用とビジネス利用が区別しづらい」と回答した。こうした問題は法人カードを使うことで解消するが、経営者の9割が法人カードについてあまり知っていない。

経営者の中では日々の経費に関する課題が大きい(リクルート)

 同社は「法人カードとしてポイント還元率1.5%を実現することで、これまで法人カードを導入する機会がなかったお店のみなさまのきっかけとなるのでは」とコメントした。一般的な法人カードの還元率は0.5%程度が多い。

1.5%の還元率を実現した(リクルート)

 国際ブランドはJCB。QUICPay機能を持ち、ETCカードも追加できる。提供するポイントはPontaポイントに交換できる。ただし、税金、公共料金、通話料に関するポイント還元率は0.5%、また年会費、電子マネー、ETCカードはポイントカード対象外となっている。年会費は5500円(税込)で追加使用者1名ごとに3300円(税込)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -