メディア
日本を変える「テレワーク」
ニュース
» 2021年01月26日 17時30分 公開

キャンピングカーを「動くオフィス」に 無料で提供する実証実験を開始カーステイ

キャンピングカーと車中泊スペースのシェアサービスなどを運営するカーステイは、キャンピングカーを「動くオフィス」「動く会議室」として提供する「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始すると発表した。

[ITmedia]

 キャンピングカーと車中泊スペースのシェアサービスなどを運営するCarstay(カーステイ、東京都新宿区)は1月26日、キャンピングカーを「動くオフィス」「動く会議室」として提供する「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始すると発表した。

カーステイが「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始(出所:プレスリリース)

 モバイル・オフィスは、カーステイが展開するキャンピングカー予約サービス「バンシェア」を介して、車中泊仕様の車を企業や個人向けに提供するサービス。新型コロナウイル感染拡大により在宅勤務が推奨される中、スぺースの問題などで自宅での業務に課題を感じている人の利用を見込む。また休日には、車中泊旅などの娯楽用途としての利用も想定している。

 プロジェクトの第一弾として、月極駐車場のDX(デジタルトランスフォーメーション)化を推進するハッチ・ワーク(東京都港区)と提携。2月1日から、同社が運営する都内の月極駐車場に「モバイル・オフィス」を設置し、近隣の住民向けに個室空間を提供する。

公式Webサイトから予約できる

 2月1〜5日には実証実験として、東京都立川市内の駐車場で「モバイル・オフィス」を無料で体験できる取り組みを行う。利用するにはWebサイトからの予約が必要となる。キャンピングカーの利点を生かし、テーブルや椅子のほか、PCや携帯電話を充電できる電源設備やモバイルWi-Fiを提供。利便性や課題点などを確認するとしている。

Wi-Fiなども完備(提供:カーステイ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -