3分Biz.
ニュース
» 2021年05月11日 16時44分 公開

「ドンキ」で買い物をする理由 3位「大体何でもそろう」、2位「面白い商品が見つかる」、1位は?一番の競合はイオン(1/2 ページ)

「競合探索調査 ドン・キホーテ編」の結果が発表された。ドンキの競合となる店舗や、消費者が買い物をする理由が明らかになった。

[ITmedia]

 アンケート調査ツールの開発などを行うスパコロ(東京都港区)は5月11日、15〜69歳の4169人を対象に実施した「競合探索調査 ドン・キホーテ編」の結果を発表した。

ドンキの競合店は?

 「買い物をしようと思ったときに、ドン・キホーテに代わって選んだり、ドン・キホーテとどちらを利用するか迷うお店はありますか?」と尋ねると、「ある」と回答した人は全体の71.6%で、「ほとんどない」(28.4%)を大きく上回った。

買い物時、ドンキに代わって利用しようとする店があるか(出所:リリース)

 買い物をしようとしたときに、ドン・キホーテと比較して思い浮かべられる店舗について聞くと、1位は「イオン」(16.3%)で、2位は「カインズ」(7.1%)、3位は「コーナン」(6.6%)と続いた。業態別で比較すると、「スーパー」(39.7%)が最も多く、「ドラッグストア」(28.6%)、「ホームセンター/家具店」(27.3%)と続いた。

ドンキと比較して思い浮かべられる店舗(出所:リリース)

 ドン・キホーテと比較して思い浮かべられる店について、関東、関西、東海のエリア別に集計した。すると、関東では「カインズ」(10.6%)が1位で、2位の「イオン」(9.8%)をわずかに上回った。関西では、1位が「コーナン」(22.7%)で、2位が「イオン」(16.6%)だった。東海では、「イオン」(29.4%)が2位以下に圧倒的な差をつけて1位だった。

ドンキと比較して思い浮かべられる店舗をエリア別に分析(出所:リリース)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -