ニュース
» 2021年06月03日 10時35分 公開

渋谷→熊本移転で売上20倍! 年売上200万だったスタートアップがフルリモートで大勝利するまで(1/3 ページ)

「東京にいる意味、ある?」2020年3月、ふと湧いたそんな疑問から、渋谷にあったオフィスを熊本へ移したスタートアップ企業がある。オンライン開発支援サービス「ATTEND biz」を運営する、Lbose(熊本市)だ。本社は熊本、チームの90%以上がフリーランスで、約50%が一都三県以外に在住しているというLboseが、オンラインでも帰属意識を持って働けるのはなぜか。その仕組みを聞いた。

[西田めぐみ,ITmedia]

 「東京にいる意味、ある?」

 2020年3月、ふと湧いたそんな疑問から、渋谷にあったオフィスを熊本へ移したスタートアップ企業がある。オンライン開発支援サービス「ATTEND biz」を運営する、Lbose(熊本市)だ。

 コロナの影響で、企業が地方に移転するのは珍しくない。しかし、まだまだ投資フェーズにあるスタートアップからすれば「事業にマイナス影響があるのでは」と考えるのが自然ではないか。しかし、同社は移転後たった1年で売上高20倍を達成したという。

 本社は熊本、チームの90%以上がフリーランスで、約50%が一都三県以外に在住しているというLboseが、オンラインでも帰属意識を持って働けるのはなぜか。その仕組みを聞いた。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -