ニュース
» 2021年07月15日 07時20分 公開

ドコモ、マネフォ共同開発 家計簿アプリ「スマー簿」提供開始

NTTドコモとマネーフォワードは、ドコモのサービスやその他金融機関の口座残高、証券の運用状況などの情報と連動した家計簿アプリ「スマート家計簿 スマー簿」を共同開発。

[季原ゆう,ITmedia]

 NTTドコモとマネーフォワードは、ドコモのサービスやその他金融機関の口座残高、証券の運用状況などの情報と連動した家計簿アプリ「スマート家計簿 スマー簿」を共同開発した。7月13日からドコモが提供する。

 同アプリは「dアカウント」でログインするだけで、ドコモのサービスである「dカード」「d払い」「dポイント」などの利用明細と自動連携でき、各サービスの利用状況をアプリで簡単に確認したり、家計簿を作成したりできる。

 またドコモ以外の1500以上の金融機関の口座情報も、マネーフォワードのアグリゲーション基盤により、スマー簿で管理可能となる。

 dアカウントを持っていれば、ドコモ回線の契約は不要。連携サービスを増やしたい場合や、過去明細の閲覧期間を延長したい場合などに対応する「プレミアムオプション」も月額500円で提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -