3分Biz.
調査リポート
» 2021年09月08日 09時15分 公開

国内旅行に出かけられると思う時期、22%が「24年以降」 行きたい場所は?

自由に国内旅行に出かけられるようになったら行きたい場所は?トラベルテック事業を展開するattaが意識調査を実施した。

[カワブチカズキ,ITmedia]

 自由に国内旅行に出かけられるようになったら行きたい場所は、1位「北海道」、2位「沖縄」――。そんな結果が、トラベルテック事業を展開するatta(東京都港区)の調査で分かった。

国内旅行 国内旅行で行きたい場所は?(提供:ゲッティイメージズ)

 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除され、自由に国内旅行に出かけられるようになるのはいつになると思うか尋ねた。その結果「2024年以降」(22.1%)が最多で、次いで「22年7〜9月」(14.9%)だった。

国内旅行 自由に国内旅行に出かけられる時期(atta調べ)

 20〜30代と40〜50代の年代別に見ると、40〜50代では「24年以降」(約21%)の次に「22年4月〜6月」(約16%)の回答が多く、20〜30代(約8%)と比べると、倍の割合だった。早い時期に国内旅行に出られると考える人の割合は40〜50代に多いことが見て取れる。

国内旅行 【年代別】自由に国内旅行に出かけられる時期(atta調べ)

 訪問したい国内旅行の旅先としては5人に2人が「北海道」(43.2%)と答えた。次いで沖縄県(38.4%)、関西(29.5%)、1都3県の南関東(25.3%)、九州北部(23.8%)と続いた。世代別でも大きな差はなかった。

国内旅行 国内旅行希望旅先(atta調べ)

 調査は20〜59歳の男女1054人を対象に、インターネットで実施した。調査期間は9月1〜2日。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -