3分Biz.
調査リポート
» 2021年09月18日 08時45分 公開

自動車保険の加入率は約7割 最も選ばれている保険会社は?重視するポイントは?(1/2 ページ)

マイボイスコムは「自動車保険の利用」に関する調査を行った。自動車保険の加入率や加入している保険会社はどこか、どうやって選んだのかを聞いた。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 自動車保険を選ぶ時に最も重視していることは「保険料の安さ」――そんな結果が、インターネットリサーチを手掛けるマイボイスコム(東京都千代田区)の「自動車保険の利用」に関する調査で分かった。同調査は今回で20回目。

自動車保険 「自動車保険の利用」に関する調査(画像はイメージ)

 自動車保険(任意保険)に加入しているか聞いたところ、「自分の名前で加入している」は50.4%、「家族の名前で加入している」は21.8%だった。自動車保険の加入率は合わせて約7割で、男性30代では5割弱、男性50〜70代では7割前後であることが分かった。

自動車保険 自動車保険(任意保険)に加入していますか?(出所:リリース、以下同)

 自動車保険加入者が加入している保険会社はどこかの問いに、最も多かったのは「東京海上日動火災保険」で17.6%、次いで「損保ジャパン」(12.5%)、「SBI損保」(10.1%)、「三井住友海上火災保険」「あいおいニッセイ同和損保」(いずれも8.1%)と続いた。

 自動車保険の加入経路を尋ねた。最も多かったのは「パソコンからインターネット経由で加入」が33.9%、次いで「保険代理店経由で加入」が17.5%、「自動車を購入した店で加入」が16.3%だった。

自動車保険加入時に参考にした情報源は?

 自動車保険加入時に参考にした情報源を聞いた。その結果、「保険商品を扱ったホームページや保険商品の比較サイト」が18.6%、「家族・親戚・友人・知人のクチコミ」「テレビ番組・CM」「自動車を購入した店」がそれぞれ1割強だった。「ソニー損保」の加入者では「テレビ番組・CM」が最も多く、「JA共済」「こくみん共済coop」の加入者では「家族・親戚・友人・知人のクチコミ」が1位だった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -