ニュース
» 2021年10月24日 05時00分 公開

たばこを吸い始めたきっかけ 「かっこいいと思ったから」や「どんなものか気になったから」が上位に男女500人に聞いた(1/2 ページ)

10〜60代の一般男女を対象に「たばこを吸い始めたきっかけ」に関する調査を行った。吸い始めたきっかけで最も多かったのは「かっこいいと思ったから」(28%)だった。きっかけに男女差はあるのか、たばこを吸い始めたことを後悔しているかなどを聞いた。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 VAPE総合情報メディア「BEST VAPE」を運営するインターグロース(東京都荒川区)は、20〜60代の男女を対象に、「たばこを吸い始めたきっかけ」に関する調査を実施した。吸い始めたきっかけで最も多かったのは「かっこいいと思ったから」(28%)だった。

「たばこを吸い始めたきっかけ」に関する調査(画像はイメージ)
たばこを吸い始めたきっかけは何ですか?(出所:リリース、以下同)

 次いで「どんなものか気になったから」が26%、「なんとなく吸い始めた」と「人から勧められたから」が21%という結果に。

 「かっこいいと思った」と答えた人からは、「ルパン三世に出てくる次元大介に憧れて、吸っているたばこと同じ銘柄を吸い始めた」(42歳男性)、「西部警察の大門さんに憧れて始めた」(45歳男性)という声が聞かれた。ドラマや映画、漫画などの影響を受けた男性が多かった。40代はルパン三世や西部警察、20代はワンピースなど、年代ごとに影響を受けた作品が異なっていたという。実生活で、友人、先輩、祖父などに対して「かっこいい」と感じて吸い始める人もいた。

 「どんなものか気になった」と答えた人は、「コンビニでバイトをしていて、たばこを日常的に見ていたため興味が沸いた」(23歳男性)、「学生時代に居酒屋でアルバイトをした時に、喫煙者の客が多かった。サービス向上のため喫煙者側の気持ちを知りたいと思った」(34歳女性)といったコメントが寄せられた。「どんなものか気になった」がきっかけの人は、女性が多かった。インターグロースは、「興味関心を持つ点は共通するが、『かっこいい、憧れる』という気持ちは持っていないことが男女の違いだ」と指摘する。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -