3分Biz.
ニュース
» 2021年10月26日 14時37分 公開

7〜9月、YouTubeのチャンネル総再生数ランキング 「まいぜんシスターズ」や「HikakinTV」を上回った1位は?BitStar調べ(1/3 ページ)

21年7〜9月におけるYouTubeチャンネルの総再生回数が最も多かったのは? コンテンツ制作事業などを展開するBitStar(東京都渋谷区)が調査結果を発表した

[ITmedia]

 2021年7〜9月におけるYouTubeチャンネルの総再生回数が最も多かったのは「Junya.じゅんや」(3億6682万回)――そんな結果が、コンテンツ制作事業などを展開するBitStar(東京都渋谷区)の調査で分かった。

 2位は「まいぜんシスターズ」(2億9329万回)、3位は「HikakinTV」(2億2033万回)という結果に。

人気の動画は?(提供:ゲッティイメージズ)

 この調査は、日本国内のチャンネル登録者数1000人以上のYouTubeチャンネルが対象で、同社が開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」を使って総再生回数などを分析した。

チャンネル総再生数ランキング(出所:リリース、以下同)

 じゅんやは、21年度上半期のチャンネル総再生数ランキングでも1位だった。短尺のショート動画を中心に再生数を伸ばしており、登録者数は10月上旬に1000万人を突破したという。

 まいぜんシスターズは、「誰もが家族や友達と楽しめる動画を作り、日々の幸せの手助けをすること」を目標に掲げている。ぜんいちとマイッキーの2人で投稿しているオンラインゲーム『マインクラフト』のプレイ動画が人気だ。チャンネル登録者数は200万人を超えている。

 今回のランキングでは、6位「ハクマイン」、7位「ウォーターチャレンジ」、8位「ばんばんざい」が初のTOP10入りを果たした。同社はハクマインについて「ショート動画YouTube Shortsを中心に月100本のペースで動画を上げており、300万回再生を超える動画が多いことがランクインの決め手となった」と指摘する。全体的にショート動画の拡散力が順位を押し上げる要因となった。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -