3分Biz.
ニュース
» 2021年11月02日 15時05分 公開

スタバ×バルミューダ、コーヒーメーカー誕生 おうち時間の充実を狙う11月下旬発売予定

スタバがバルミューダとコラボしてコーヒーメーカーを発売する。自宅でもスタバの本格的なコーヒーが楽しめるようにすることで、おうち時間の充実を目的とした消費を狙う。価格は6万4900円。

[ITmedia]

 スターバックス コーヒー ジャパンは、バルミューダとコラボした「BALMUDA The Brew STARBUCKS RESERVE LIMITED EDITION(バルミューダ ザ・ブリュー スターバックス リザーブ リミテッドエディション)」の発売を発表した。家でもスタバのコーヒーを楽しめるようにすることで、おうち時間の充実を目的とした消費を狙う。

スターバックス コーヒー ジャパンはバルミューダとコラボしたコーヒーメーカーを発売する(画像:以下、リリースより)

 11月2日からバルミューダオンラインストアで予約受付を開始したほか、東京・目黒のロースタリー東京および、スタバのオンラインストアで11月8日より先行販売を始める。発売は11月下旬を予定しているという。

 商品の特徴は、スタバのコーヒーのおいしさを引き出すためにスタバの豆に合わせた注湯メソッドを新たに共同開発したこと。また、本格的な味の再現だけでなく、デザインにもこだわる。ロースタリー東京を思わせる配色を取り入れ、スタバ店舗での体験を家でも楽しめるようにした。

味の再現だけでなく、デザインにもこだわっている

 コーヒーの抽出にはホットとアイスの2つのモードを搭載。杯数は店舗メニューと同様に、ショートとトールを選べるようにしているという。価格は6万4900円。

ホットとアイスの2モードから選択可能に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -