3分Biz.
ニュース
» 2022年01月06日 11時00分 公開

ソニー、SUVタイプのEV「VISION-S」CES 2022に出展

 ソニーグループは1月5日、CES 2022においてSUVタイプのEV試作車両(VISION-S 02)を展示した。

[季原ゆう,ITmedia]

 ソニーグループは1月5日、CES 2022において、同社が取り組むEV「VISION-S」の新たなフォームファクターとしてSUVタイプの試作車両(VISION-S 02)を展示した。22年春に事業会社「ソニーモビリティ」を設立し、EVの市場投入を本格的に検討していく。

多様な価値観やライフスタイルに対応(出所:Webサイト)

 同車は、公道走行試験などを展開しているプロトタイプ(VISION-S 01)と共通のEV/クラウドプラットフォームを採用している。広い室内空間を用いたエンタテイメント体験や7人乗車のバリエーションなどを通し、価値観が多様化する社会でのさまざまなライフスタイルへの対応を推進していく。

5G走行試験の実施(出所:Webサイト)

 「VISION-S」は、2020年12月に欧州にて公道走行テストを開始し、車内外に搭載されたイメージング・センシング技術やヒューマンマシンインターフェース(HMI)システムなどの安全性やユーザー体験の検証を始めた。21年4月から5G走行試験を開始している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -