3分Biz.
ニュース
» 2022年06月23日 17時18分 公開

月額5万8300円でエステマシンと顧客管理システムを提供 「クラウドエステ」受付開始(1/2 ページ)

美容商材の販売などを手掛けるWMT(岐阜県羽島市)は、サブスク型新サービス「クラウドエステ」の受付を開始した。8月1日よりサービスを開始する。クラウドエステは肌診断もできるエステマシンに、サロン経営をサポートする管理機能を備えたサービスだ。

[季原ゆう,ITmedia]

 美容商材の販売などを手掛けるWMT(岐阜県羽島市)は、サブスク型新サービス「クラウドエステ」の受付を開始した。8月1日よりサービスを開始する。クラウドエステは肌診断もできるエステマシンに、サロン経営をサポートする管理機能を備えたサービスだ。

photo サブスク型サービス「クラウドエステ」受付開始(出所:プレスリリース)

 同サービスは、2種類の肌診断と5種類のフェイシャル機能が1台で施術できるエステマシンに、顧客管理システム、スタッフ管理システム、導入サロンへの集客など多様な機能と付随サービスを搭載し、サブスク型で提供する。

photo クラウド活用したクラウドエステのシステム(出所:プレスリリース)

 エステ機能だけでなく、充実した管理機能を搭載することで、プロのサロン経営を1台で実現させるという。エステマシンから得られた肌データなどもクラウドで管理でき、台帳やカルテ管理を不要とした。

photo 基本パッケージ(出所:プレスリリース)

 同サービスでは、エステマシン本体と、サロン管理用タブレット、専用化粧品セットを基本パッケージとし、初期費用、保証金なしの月額5万8300円で提供する。

photo クラウドエステアンバサダーの観月ありささん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -