ニュース
» 2007年10月11日 19時24分 公開

野生に目覚めた?フィアット限定モデル「パンダ100HP」+D Style News

フィアットのコンパクトカー「パンダ」に、スポーティな限定モデル「パンダ100HP」が加わった。100馬力エンジンと6速MTを組み合わせ、アクティブな走りが楽しめる。

[ITmedia]

 フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは10月11日、コンパクトカー「パンダ」の特別仕様車「パンダ100HP」を10月13日から販売すると発表した。130台の限定販売で価格は207万円。ハンドルは右仕様。

photophotophoto パンダ100HP

 “100HP”の名前が示す通り、100馬力(74kW)の1.4リッター直列4気筒エンジンを搭載。6速マニュアルミッションと組み合わされ、スポーティーな走りを楽しめる。ボタン操作で走行モードを選択できる「スポーツボタン」を備え、シーンに合わせたドライビングが可能だ。そのほか専用サスペンションや後輪ディスクブレーキなども採用し、スポーツ性能を高めている。

 エクステリアは大型グリルや専用のバンパー類などを採用してよりアクティブな印象になった。またチェッカーフラッグをイメージしたストライプをボディ側面にあしらっている。クロームシャドー仕上げの15インチ アロイホイールや、その中からのぞき見えるレッドキャリパーもデザインのアクセントにした。

photo

 インテリアはブラックとグレーを基調に構成され、バケットタイプの専用シートやレザースポーツステアリング、専用キックプレートなど、走行性能にあわせたスポーティな仕様に変更されている。

関連キーワード

フィアット


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -