ニュース
» 2008年02月04日 16時04分 公開

ラドー、高級ウォッチ「セラミカ クロノグラフ」にゴールドモデル

ケースとバンドとの一体的なデザインが美しいラドーの高級腕時計「セラミカ クロノグラフ」に新モデルが登場。トレンドのゴールドをアクセントに、高級感を演出した。

[ITmedia]
photo インデックスにライトイエローゴールドを採用したR21.714.162(左)と、レッドゴールドを採用したR21.714.172(右)

 スウォッチ グループ ジャパンは、ラドーの高級腕時計「セラミカ クロノグラフ」の新バリエーションとして、各ダイヤルや針のカラーにゴールドを採用した「R21.714.162」「R21.714.172」を発表した。ともに春からの販売を予定し、価格は36万7500円。

 2007年にフルセラミックス腕時計「セラミカ」のクロノグラフモデルとしてデビューしたセラミカ クロノグラフ。既存のバリエーションでは、ボディカラーにブラックを採用、各ダイヤルや針などにシルバーを配色し、シャープな印象に仕上げていた。

 今回は、インデックスの各部に昨今のトレンドカラーであるゴールドを配色している。スクエアケースとバンドとの一体的なデザインが生み出すコンテンポラリーな雰囲気や、ブラックボディのクールな印象はそのままに、よりゴージャスなモデルに仕上がった。ライトイエローゴールド(R21.714.162)と、レッドゴールド(R21.714.172)の2色をラインアップする。

関連キーワード

腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -