ニュース
» 2008年05月28日 17時31分 公開

セイコー、メタルの質感&見やすい日付表示のソーラー電波ウォッチ+D Style News

セイコーウオッチの男性向けウォッチブランド「セイコー ブライツ」から、アナログ式ソーラー電波腕時計の新作が登場。メタルのスタイリッシュなデザインと、大型日付表示の実用性が魅力。

[ITmedia]
photo ビッグデイトカレンダー ソーラー電波時計

 セイコーウオッチは5月28日、大人の男性をターゲットにしたウォッチブランド「セイコー ブライツ」から、大型の日付表示を備えたアナログ式ソーラー電波腕時計を発表した。6月6日に3機種、7月25日に1機種を発売する。価格はいずれも12万6000円。


photophotophoto 6月6日発売の3機種。左から「SAGA013」「SAGA015」「SAGA017」
photo 7月25日発売の「SAGA021」

 日付の「10の位」と「1の位」を2つのモーターでそれぞれ回転させる大型日付表示を、文字盤の6時位置に搭載。この日付表示は大の月と小の月を自動的に認識して正しく表示するなど、実用性の高い機能となっている。

 ケースとバンドの素材にはブライトチタンを使用。立体的に成型したパーツで日付表示を縁取ったほか、扇型のデザインを取り入れたレトログラード式の曜日表示を採用するなど、シンプルながらもスタイリッシュなデザインに仕上げられている。

 そのほか、磁気による針のずれを抑える耐磁性能(JIS耐磁時計1種)を備え、万が一、磁気や衝撃によって針がずれた場合のために「針位置自動修正機能」も搭載する。

関連キーワード

腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -