ニュース
» 2008年07月22日 12時51分 公開

ルイ・エラール「カレ」シリーズからデザインの洗練された新作ウォッチ+D Style News

スイス機械式時計ブランドのルイ・エラール「カレ」シリーズから、大きめな文字盤のモデルと白蝶貝をあしらったモデルがそれぞれ新製品として登場する。

[ITmedia]

 日本シイベルヘグナーは、スイスの機械式時計ブランド、ルイ・エラールから新製品「カレ デイト ビッグサイズ」と「カレ MOP ダイヤル」を発表した。8月中旬から販売する。価格はカレ デイト ビッグサイズが16万8000円で、カレ MOP ダイヤルが13万6500円。

photo カレ デイト ビッグサイズ

 2004年に登場した、スクエアケースと上品なデザインが特徴の「カレ」シリーズの新作。カレ デイト ビッグサイズは、過去の同シリーズのケースサイズが35ミリであったのに対し、39ミリにサイズアップしたことで存在感あるモデルとなっている。ケースの質感は光沢のあるポリッシュ仕上げからマット仕上げへと変更され、インデックスの3、6、9、12時の表示も、アラビア数字ではなくローマ数字を採用。シャープな印象を持つウォッチとして仕上がった。文字盤はブラックとシルバーの2色を用意する。


photo カレ MOP ダイヤル

 カレ MOP ダイヤルは従来のケースサイズやデザインはそのままに、文字盤にMOP(マザー・オブ・パール/白蝶貝)をあしらうことで、エレガントで高級感の溢れるモデルとなっている。

関連キーワード

腕時計 | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -