速報
» 2004年07月21日 09時02分 公開

Sun、MSからの和解金で黒字復帰

[ITmedia]

 Sun Microsystemsは7月20日、同社第4四半期(4〜6月)の決算を発表した。

 売上高は前年同期比4.3%増の31億1000万ドル、純利益は7億9500万ドル(1株利益24セント)と黒字転換した。これに対して前年同期は10億3900万ドル(1株当たり32セント)の赤字だった。

 また2004年度通期の業績は、111億8500万ドルの売上高に対し、3億7600万ドル(1株当たり11セント)の損失。34億2900万ドル(同1ドル7セント)の損失を計上した前年と比べると、赤字幅はかなり縮小している。

 今回発表された決算には、4月にSunがMicrosoftと交わした和解合意に関連する16億ドルの収益と3億5000万ドルの繰延収益が含まれる。

 スコット・マクニーリー会長兼CEOは発表文の中で、第4四半期にサーバ販売台数が前年同期から46%伸びたとし、「第4四半期に成長と黒字を達成できたことは、年度の締めくくりとして素晴らしい」と述べている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ