ニュース
» 2004年09月07日 19時15分 公開

ソフォスが中小企業向けのスパム対策製品「PureMessage SBE」発売

ソフォスは、中小企業向けのスパム対策製品「Sophos PureMessage Small Business Edition」の販売を開始した。

[ITmedia]

 ソフォスは9月7日より、中小企業向けのスパム対策製品「Sophos PureMessage Small Business Edition(SBE)」の販売を開始した。

 Sophos PureMessage SBEは、企業ゲートウェイ部分でスパムメールやウイルスを検出、ブロックするソフトウェア。ブラックリストやホワイトリストの設定が可能なほか、同社が提供するアップデートサービス「Sophos AutoUpdate」を通じて、最新のスパムにも対応する。

 また、個々のエンドユーザーがWebブラウザ経由でスパムの疑いのあるメールを参照し、取得あるいは削除などの操作を行うことも可能で、管理者の負担を減らすことができる。

 Sophos PureMessage SBEはWindows 2000/Windows Server 2003上で動作し、Exchange 2000/2003、IISが必要になる。価格は5ユーザーパックで5万2500円から。

 なおソフォスは同時に、Sophos PureMessage SBEに、同社のサーバ/クライアント向けウイルス対策製品「Sophos Anti-Virus SmallBusiness Edition」を統合したパッケージ「Sophos Small Business Suite」の販売も開始している。こちらの価格は、同じく5ユーザーパックで8万4000円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ