速報
» 2004年12月18日 08時43分 公開

Siebel、電子決済ソフトのedocsを買収

Siebel Systemsは電子決済ソフトメーカーのedocsを取得する計画だ。

[ITmedia]

 ビジネスソフトメーカー米Siebel Systemsは12月17日、電子決済ソフトメーカーの米edocsを1億1500万ドルで買収する計画を発表した。これにより、30億ドル規模に成長しているこの市場でSiebelの製品とサービス拡大を図れると説明している。

 edocsは電子決済/顧客向けセルフサービスソフトを大手企業に提供している。今回の買収は、企業が顧客の目に見える形で価値を示せるフロントオフィスソリューションの幅を広げ、深めていくという成長戦略に沿ったものだとSiebelは述べている。

 買収は来年1〜3月期中に完了の見通し。売り上げなど目標達成状況によっては2006年にSiebelからedocsに追加の金額を支払う可能性もある。買収に伴い2005年1〜3月期決算に800〜1000万ドルの一時経費を見込むほか、同期の1株利益が約1セント減少する見通し。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ