速報
» 2005年04月06日 08時38分 公開

CA、事業部門を再編

CAが事業部門の再編を発表した。同社では昨年、CEOとCFOが辞任、新CEOの下で再建を進めている。

[ITmedia]

 米Computer Associates International(CA)は4月5日、事業部門の再編を発表した。企業や顧客のニーズと管理ソフト市場の変化に対応する組織の強化を図っている。

 新体制ではエンタープライズシステム管理、セキュリティ管理、ストレージ管理、ビジネスサービス最適化(BSO)、CAプロダクトグループの5事業部を設置。エンタープライズシステム管理事業部の責任者には、4月8日付でCA入りする予定のNovell元CTO、アラン・ヌジェント氏が就任する。

 収支や製品開発、販売、人材管理、戦略立案といった経営と業績に関する責任は、すべて各事業部の責任者に持たせる形を取った。2006年第1四半期の決算報告で事業部ごとの業績をある程度示せる見通しだとしている。

 CAでは会計スキャンダルが原因で昨年、CEOとCFOが辞任。初めて社外から起用されたCEOであるIBM出身のジョン・スウェンソン氏の下で再建を進めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -