速報
» 2005年05月02日 03時06分 公開

日本IBMのPC事業を引き継いでレノボ・ジャパンが始動

ThinkPad、ThinkCentreなどIBMのPC資産を受け継いだレノボ・ジャパンが営業を開始する。

[ITmedia]

 中国のLenove GroupによるIBMのPC事業買収が完了し、米Lenovoが設立されたことを受けて、同社の日本法人である「レノボ・ジャパン株式会社」が5月2日に営業を開始すると発表した。

レノボ・ジャパンWebサイト

 レノボ・ジャパンは4月28日に日本IBMのPC関連部門が分割される形で設立され、代表取締役社長は向井宏之氏(元日本IBM理事)、取締役副社長に内藤在正氏(元IBMフェロー)が就任する。所在地は東京都港区の日本IBM本社内で、資本金は3億円、従業員数は640人。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -