速報
» 2005年05月26日 08時16分 公開

MS、石油・ガス業界向けのロードマップ発表

Microsoftは石油・ガス業界の大手ベンダーと手を組み、.NETを基盤とした業績向上支援のソリューション群を開発する。

[ITmedia]

 米Microsoftは5月25日、テキサス州ヒューストンで開催の世界エネルギーフォーラムで、石油・ガス業界向けのITロードマップ「Peak Performance Initiative」を発表した。

 業界の大手ベンダーと手を組み、Microsoftの.NETを基盤として、石油・ガス業界の業績向上を支援する接続型ITインフラ構築のためのソリューション群を開発。将来的な需要と供給、当局による規制、コスト的な課題への対応支援を目指す。

 Microsoftでは研究開発に年間60億ドルを投資。石油・ガス業界では既に、掘削装置の遠隔モニタや全社的・世界的コラボレーション、精製装置の潜在的な問題診断が可能になっているが、.NETを基盤とするMicrosoftのソリューションによって、業界の効率性・実効性を次のレベルに引き上げることができると説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -