ニュース
» 2005年06月23日 14時51分 公開

テンプレートを組み合わせてmySAP ERP導入を迅速に、デルが中小企業向けパッケージ

デルは、中堅・中小企業を対象に、SAPジャパンのERPパッケージ「mySAP ERP」を短期間/低コストで導入できるようにするパッケージ製品の提供を開始した。

[ITmedia]

 デルは6月23日、中堅・中小企業を対象に、SAPジャパンのERPパッケージ「mySAP ERP」を短期間/低コストで導入できるようにするパッケージ製品「Dell ERP 短期導入パッケージ for mySAP All-in-One:専門商社向けモデル」の提供を開始した。

 デルは2004年11月にSAPジャパンとの提携を強化し、PowerEdgeサーバと中小企業向けソリューション「SAP Business One」に導入支援サービスなどを組み合わせた短期導入パッケージを提供することを明らかにしていた。

 今回提供される短期導入パッケージは、SAP Business OneではなくmySAP All-in-Oneを採用するが、NTTデータサイエンスが開発した「mySAP All-in-Oneソリューション」テンプレートを組み合わせることで、システム計画の策定から業務分析、設定にいたるまでの作業を簡素化。最短で約4カ月と、導入までの期間を約3分の2に短縮できるほか、導入コストを20%以上削減することが可能という。

 同パッケージにはPowerEdgeとファイバチャネル対応のストレージ「Dell|EMC」、mySAP ERPのライセンスおよび専門商社向けに最適化されたNTTデータサイエンスの導入テンプレートが含まれている。テンプレートは、受発注取引から売上仕入計上までのフローをサポートし、かつ専門商社向けに特化した内容になっているという。

 導入に当たって、システム構成全体の検討/提案はデル・プロフェッショナル・サービス(DPS)事業部とNTTデータサイエンスが共同で行う。またmySAP All-in-Oneソリューションの導入/構築サポートはNTTデータサイエンスが、ハードウェア/ソフトウェアの導入/構築、稼動後の運用サポートはデルのDPS事業部が担当する。

 Dell ERP 短期導入パッケージ for mySAP All-in-One:専門商社向けモデルの価格は1億円から、高可用性モデルでは1億5000万円から。卸業や専門商社、メーカー販社などを対象に販売していく。デルでは引き続き、専門商社以外にも他の業種向けのモデルを用意し、順次提供していく方針。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -