速報
» 2005年07月01日 08時16分 公開

IBM、自律型コンピューティング支援の新サービス

IBMは企業向けに自律型コンピューティン支援の新サービスを発表した。米国、カナダ、欧州で提供の予定。

[ITmedia]

 米IBMは6月30日、企業の自律型オートノミックコンピューティング環境設計と導入を支援する新サービスを発表した。オートノミックコンピューティング環境により、IT業務にかける時間は30〜50%の短縮が可能だと試算している。

 グローバルサービス部門から提供する新サービス「Accelerator for Service Management for Problem Determination」では、マルチベンダーのIT環境における問題の特定・修正を支援、問題の原因を自動診断するシステムを構築し、ダウンタイムのコスト削減を図る。米国、カナダ、欧州で提供予定。

 また、デベロッパーや顧客が自律型技術を複雑なシステムに対応させるための新ソフトと新標準、およびビジネスパートナー向けの新しいプログラムも同時発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -