速報
» 2005年08月13日 07時25分 公開

Bagleワームの亜種数種類がまた出現

メールの添付ファイルでトロイの木馬を植えつけるBagleワームの亜種数種が発見された。添付ファイル名はいずれも税金関係になっている。

[ITmedia]

 セキュリティ企業F-Secureの8月12日の報告によれば、Bagleワームの新しい亜種が数種類、相次いで出現した。

 Bagle.CB〜CHはそれぞれ違いはごくわずかで、内容は以前報告された亜種のBagle.BYとほぼ同一。電子メールで届き、添付ファイルは「The_reporting_of_taxes.zip」「To_reduce_the_tax.zip」など、税金関連の名称が付いている。

 これらアーカイブの実行可能ファイルはZIP、RAR、および.RARの拡張子付きZIPファイルとなっており、フォルダやテキストファイルに見せかけたアイコンが付いている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -