ニュース
» 2005年09月28日 13時30分 公開

ライブドア、写真共有サービス「livedoor PICS」を開始

ライブドアは27日、ポータルサイト「livedoor」内に、インターネット上で写真を共有できる写真共有サービス「livedoor PICS」をオープンした。将来的にはブログとの連携も考えられている。

[ITmedia]

 ライブドアは9月27日、同社のポータルサイト「livedoor」に、インターネット上で写真を共有できるフォトシェアリングサービス「livedoor PICS(ピクス)」をオープンさせた。登録無料のlivedoor IDを取得していれば、無料で利用ができるサービス。なお、写真や画像の閲覧だけであればlivedoor IDでのログオンを必要としない。

 livedoor PICSにはデジカメやケータイの写真をアップロード可能であり、すべてのユーザーに公開ができる。アップロードした写真を整理する「アルバム」機能も用意されており、作成可能なアルバム数に制限はない。また、写真に対するコメント投稿も可能であり、制限されていない写真であればすべての写真にコメントを残すことも可能。使用例として、ほかのユーザーを「フォト仲間」として登録することによって、写真を軸とした人とのつながりを作り上げることができる狙い。さらに写真に複数のキーワードを設定することができ、キーワードから写真検索も可能となっている。

 今後は、livedoor Blogやほかのライブドアサービスなどとの連携、有料オプションによるディスク容量拡大などの機能拡張も実施していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -