速報
» 2005年10月04日 08時29分 公開

Symantec、コンプライアンスソフトのBindViewを買収

SymantecはコンプライアンスソフトのBindView Developmentを買収する。BindViewのコンプライアンスソフトはSymantecの製品を補完するものとして提供する。

[ITmedia]

 米Symantecは10月3日、ITセキュリティコンプライアンスソフトの提供企業BindView Developmentを約2億900万ドルで買収する合意を交わしたと発表した。来年1〜3月期中に買収完了の見通し。

 Symantecによれば、BindViewではエージェントを使わない方式でITセキュリティ関連の政府規制準拠を支援するコンプライアンスソフトを提供。この方式はIT担当者の手間が少なくて済み、例えば全社的にWindowsデスクトップが導入されている場合など、中央集中型でない多数のシステムを管理するのに適している。

 これに対してSymantecのエージェントを使った技術アーキテクチャはフル機能のコンプライアンス/脆弱性管理機能を提供でき、複雑な異種混在型IT環境に適している。相互補完的なこの両方式を組み合わせることで、ポリシー/脆弱性管理のための包括的なエンド・トゥ・エンドソリューションを1社から提供できるとSymantecは説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -