ニュース
» 2005年11月22日 08時00分 公開

音声や動画対応が盛んに、チャンネル北国tvも加わる

ブログサービス「チャンネル北国tv」は21日、ポッドキャスティングとビデオポッドキャスティングに対応したと発表した。

[ITmedia]

 北海道をテーマとするブログサービス「チャンネル北国tv」は、ポッドキャスティングおよびビデオポッドキャスティングへの対応を11月21日より開始した。これにより、ユーザーがブログで音声や動画を活用した記事の作成することが可能になった。

 今回の対応では、ブログの編集画面にオーディオおよびビデオファイルのアップロード領域が追加された。ユーザーは、任意の音声ファイル(拡張子がmp3)または動画ファイル(拡張子がmp4)をブログで配信可能となる。1ファイルあたりのサイズは20Mバイトまで。手順についてはマニュアルページを参照のこと。

 チャンネル北国tvのトップページにもポッドキャスティング専用のジャンルが新設され、RSSへのリンクも従来の1.0の下部にRSS2.0を追加、iTunesなどへの取り込みも可能となった。また、アップロード完了後、自動でダウンロード用アイコンとファイル情報も掲載され、ユーザーの管理画面には写真ファイルなどとは異なる扱いとして音声および動画ファイルの削除機能も追加された。

 なお、チャンネル北国tvは、北国からの贈り物のコミュニティ事業部として運営されていたが、この事業部が分離独立する形で、新会社「チャンネル北国」が8月22日に設立され、すべてのサービスが新会社に引き継がれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ