ニュース
» 2006年01月19日 11時50分 公開

米LANDeskがNewRoad Softwareを買収、システム統合管理製品に統合へ

米LANDesk Softwareは、米NewRoad Softwareを買収することで合意したと発表した。NewRoadの技術を自社の管理ソフトウェア製品に取り入れることで、ビジネスプロセスの自動化や最適化が可能だという。

[ITmedia]

 システム統合管理ソフトウェアベンダーの米LANDesk Softwareは米国時間の1月18日、米NewRoad Softwareを買収すると発表した。買収金額については公表されていない。

 NewRoad社はフロリダ州に本社を構える非公開企業。ビジネスプロセス管理およびワークフローの自動化ソリューションの開発・販売を行っている。同社の主力製品「Autobahn」は、金融サービスや保健医療、政府、製造など特定業界のビジネスプロセスのリアルタイムでの変更管理を可能にする。

 LANDeskは、NewRoadの有するビジネスプロセス管理技術を「LANDesk Management Suite」「LANDesk Security Suite」といったシステム/セキュリティ管理ソフトウェアに統合する。製品の提供形態は、ソフトウェア単体ならびにLANDesk製品へのアドオンとなる予定。LANDeskでは、NewRoadのビジネスプロセス管理機能とLANDeskの既存製品を統合することにより、ビジネスプロセスの自動化や文書化、最適化を実現し、SOX法やITILにも対応できるとしている。

 「成長するビジネスプロセス管理市場に参入することは、われわれのプランの次のステップ。ビジネスプロセスとワークフローを自動化することは今後さらに重要になる」(社長兼CEO ジョー・ワング氏)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -