ニュース
» 2006年01月30日 17時52分 公開

サーバ管理、IT資産管理などをパッケージ化――NECの中小企業向けシステム運用管理ソフト

NECは、中小企業向けのシステム運用管理ソフト「WebSAM オフィススイート」の販売を開始した。低価格で導入の容易なシステム運用管理ソフトを提供することで、システム運用管理者が不足している中小企業のニーズに応える。

[ITmedia]

 NECは1月30日、中小企業向けのシステム運用管理ソフト「WebSAM オフィススイート」の販売を開始した。低価格で導入の容易なシステム運用管理ソフトを提供することで、システム運用管理者が不足している中小企業のニーズに応える。

 同製品は、統合運用管理ミドルウェア「WebSAM Ver.6」の中から中小企業での導入に適した6製品をパッケージ化したソフトウェアスイート。システム統合管理ソフト「System Navigator」、サーバ管理ソフト「BOM」、IT資産管理ソフト「Asset Suite」、システムリカバリ運用ソフト「Deployment Manager」、リモート運用ソフト「WinShare」、リモートデスクトップ運用ソフト「モバイルデスク」の6製品が含まれる。

 個別に6製品すべてを購入するのに比べ、20%程度低価格化、クライアントライセンス購入単位を統一するなど、経済的な導入を可能にしたほか、各製品のインストールを一括で行える統合インストール機能や、管理画面で使用するオフィスレイアウト図のテンプレートも提供するため、中小企業でも容易に導入できるという。

 価格は117万円から。3月末に出荷する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -