ニュース
» 2006年01月31日 16時55分 公開

NJKとOBC、「奉行シリーズ」と連携するBIツールの新版を販売

NJKとOBCは、中堅中小企業向け基幹業務システム「奉行シリーズ」と連携するBIツール「DataNature for 奉行」の最新版を2月1日から販売する。

[ITmedia]

 エヌジェーケーとオービックビジネスコンサルタント(OBC)は、中堅中小企業向け基幹業務システム「奉行シリーズ」と連携するBIツール「DataNature for 奉行」の最新版を2月1日から販売すると発表した。

 同製品は、販売管理システム「商奉行」および仕入在庫管理システム「蔵奉行」に蓄積された情報の中から必要なデータだけを抽出して、テンプレートを使った定型的な情報活用などを可能にするツール。

 最新版では、情報活用テンプレート集を充実させ、期間・取引先・担当者・商品といったカテゴリ別に400種類を越えるアイテムを用意。商・蔵奉行では出力できないアウトプットデータや分析結果を簡単に取り出せるようにした。テンプレート集で対応できないアウトプットに対しては、新たに搭載した簡易ウィザードを使うことでアウトプットを自在に作成できるという。

 データから自動的に生成されるボタンメニュー画面からは、現状把握やアラート表示、ドリルダウン分析など、意志決定に結びつくアドホックなデータ分析を行える。

 価格はオープンプライス。NJKとOBCの両社は、中堅中小企業に向けて共同でプロモーションを行い、初年度50セットの販売を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -