速報
» 2006年03月03日 08時24分 公開

Oracle、Itanium搭載HPサーバのサポート拡大

Oracleは、Itaniumを搭載したHP Integrityサーバのサポートを拡大し、Oracle E-Business Suiteを対応させる。

[ITmedia]

 米Oracleは3月2日、Hewlett-Packard(HP)のIntegrityサーバのサポートを拡大する計画を発表した。同日行われたライブWebイベントで、HPのマーク・ハードCEO、Intelのポール・オッテリーニCEO、Oracleのラリー・エリソンCEOが出演して発表を行っている。

 HP-UX 11iベースのHP Integrityサーバに、Oracle 10gインフラソフト、Oracle Database、Oracle Fusion Middleware、Oracle Enterprise Manager、およびビジネスアプリケーションスイートのOracle E-Business Suiteを対応させる。

 HP Integrityの顧客に対しては、Oracleのソフトを優遇価格で提供する予定。また、HP Virtual Server Environmentのパーティショニング技術に対するOracleのライセンス上のサポートも拡張する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ