ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年11月02日 08時25分 公開

HP、Itanium搭載ブレード「BL60p」を来年出荷

HPはIntelのItanium 2とHP-UX 11i OSを搭載したブレードサーバを発表した。来年初頭に出荷予定。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は11月1日、IntelのItanium 2プロセッサを搭載したブレードサーバ「HP Integrity BL60p」を発表した。OSはHP-UX 11iをサポートし、来年初頭に出荷予定。価格は5695ドルから。

 BL60pでは「Global Workload Manager」ソフトを使って負荷を自動的に複数のOSプラットフォームに割り当てることができ、分散設置とUNIXインフラ統合に適しているとHPは説明。最近のベンチマークとビジネスプロセステストで、競合するIBMの「JS20」よりも性能が60%上回ったとしている。

 管理には「HP Systems Insight Manager」(SIM)ソフトを利用し、サーバ全体とストレージ、ネットワークソリューションを1カ所から制御できる。BL60pをパーティション化して最大で6インスタンスのHP-UX 11i v2を個別に実行することも可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.