ニュース
» 2006年03月30日 17時14分 公開

Javaをオープンソースにしない本当の理由――Sun元幹部による公開書簡 (1/2)

Sunの元幹部であるピーター・ヤーレッド氏は、自身のブログ上でジョナサン・シュワルツ社長兼COOへ公開書簡を投稿した。

[Peter Galli,eWEEK]
eWEEK

 Sun Microsystemsのオープンソース戦略(あるいは「その欠如」と言う人もいる)、およびJavaのオープンソース化を拒む同社の姿勢が、またもや批判にさらされている。今回、同社を批判しているのは、Sunを退職して新会社を設立した同社の元幹部である。

 サンフランシスコに本社を置くActiveGridの創業者であるピーター・ヤーレッドCEOは、Sunのジョナサン・シュワルツ社長兼COO(最高執行責任者)への公開書簡を自身のブログに投稿した。同氏はその中で、Sunのオープンソース戦略について明確な説明を求めるとともに、「SunはSolarisとStarOfficeをオープンソース化したのに、なぜJavaもそうしないのか」と質問した。

 ヤーレッド氏はNetDynamicsの元CTO(最高技術責任者)で、1998年にSunが同社を買収した。同氏はSunのアプリケーションサーバ部門のチーフテクノロジストを務めた後、ネットワークアイデンティティ担当チーフテクノロジストとなった。2003年にSunを退社してActiveGridを設立。同社は、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP/Perl/Python)ソフトウェアインフラスタックをベースとするSOA(サービス指向アーキテクチャ)プラットフォームを提供している。ヤーレッド氏によると、業界ではLAMPが勢いづいているという。

 「LAMPのP言語(PHP、Perl、Python)はすべてオープンソースであり、各言語はそれぞれ専用の仮想マシンを提供する。Java Virtual Machine(JVM)がオープンソースになり、PHPなどのオープンソースプロジェクトがそれを利用できれば理想的だ。そうなれば、Javaは.NETとの競争力が大いに高まるだろう。.NETは多数の言語をサポートする」とヤーレッド氏は書簡に記している。

 そしてヤーレッド氏は、「なぜSolarisとStarOfficeをオープンソース化するのは問題なくて、Javaをオープンソース化するのを拒むのか」という質問に「人々が記憶でき、繰り返すことができるような筋道の通った1つのセンテンスの言葉で」答えるようシュワルツ氏に求めている。「このように同氏が要求する理由には、Sunの5人の従業員に問うと、5つの違った答えが返ってくるからだ」(同氏)

 「このような質問に対してシンプルな答えを用意すれば、Sunのユーザーおよび潜在顧客だけでなく、Sunの従業員も助かるだろう」と同氏は皮肉を込めて述べている。

 さらにヤーレッド氏は、自らこの質問に答えている(公開書簡の内容や、そこに含まれる中心的な質問に対してSunが返答しなかったからだ)。しかしSunの広報担当者は、5月にサンフランシスコで開催される「JavaOne」カンファレンスを前にして、同社のJava戦略をeWEEKに説明してくれた。

 ヤーレッド氏は、公開書簡への返答をSunが拒否していることについて、「Javaは歴史的に、Linuxおよびオープンソースと悪い関係にあり、それがLAMPスタックの人気につながった」と述べている。

 「この関係を修復し、オープンソースのPHP/Python/PerlコミュニティーをJavaに迎え入れる可能性についてコメントすることさえ、同社が拒んでいるのは残念なことだ」(同氏)

 しかしシュワルツ氏は以前、Javaのオープンソース化という問題に関する同氏の見解を明らかにしており、eWEEKでもこの問題について同氏にインタビューを行った。

 またシュワルツ氏は、Javaの管理組織であるSunのJCP(Java Community Process)は、オープンソース運動のバイブルとされるエリック・レイモンド氏の「The Cathedral and the Bazaar」(伽藍とバザール)で述べられた理想のオープンソースモデルに近いと主張したことで、Linux支持者たちを激怒させた。なおレイモンド氏は、この件に関してシュワルツ氏とは違った見解を抱いている。

 ヤーレッド氏によると、Sunの標準的な答えは「Javaが分断される恐れがあり、JCPは素晴らしい方式である」というものであるが、その考え方は当たっていないという。SolarisとStarOfficeは、オープンソースになってからも分断されていないからだ。

 「最近では、Javaに関連するイノベーションの大半は、JCPではなく、SpringやHibernateといったオープンソースプロジェクトから生まれている。JCPはこれらすべてのオープンソースプロジェクトを、もう一度立ち上げなければならない」と同氏は指摘する。

 一方、Java言語開発者の考えは次の通りだ。

       1|2 次のページへ

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -